富貴蘭・日本蘭のシード園芸へようこそ

富貴蘭 ギャラリー

唐錦 【karanisiki】

唐錦 【karanisiki】黄虎物の代表品種。 この株はコントラストがよく、きれいな柄が出ている。

ページトップへ

富貴殿 【huukidenn】

富貴殿 【huukidenn】 富貴蘭を代表する最高貴品。紺が良くのっていて葉幅も広く、富貴殿の特徴がよく出ている。愛培者の熱意が感じられる株である。

ページトップへ

雪山 【setuzann】

雪山 【setuzann】 白虎物の大衆品種。殖えも良く美しい株である。日を良くとると柄が出難いがこの株はきれいな柄がのっていて美しい。

ページトップへ

青海 【seikai】

青海 【seikai】 青物の代表品種。数あるがこの葉姿と花に魅了される人は多い。株立ちで楽しみたいものである。。

ページトップへ

舞鶴 【maizuru】

舞鶴 【maizuru】 豆葉の高級品種。殖えにくいので、ここまで大株に作り込むには相当年月がかかったと思われる。

ページトップへ

白牡丹 【hakubotann】

白牡丹 【hakubotann】 ルビー根の最高貴品。柄が覆輪気味だが、親子とも柄がそろった最上品。最近はこういう株はあまり見られない。

ページトップへ

青王錦 【seiounisiki】

青王錦 【seiounisiki】 青軸青根の縞物の代表品種である。少し小型で柄もそろいやすく、作りやすい品種である。この株は株立ちで柄もそろっている。

ページトップへ

銀世界 【ginnsekai】

銀世界 【ginnsekai】 西出都の葉が立葉に変化したもので、付けも一文字に近い。良く葉がたって銀世界らしい。子出し悪い品種であるが、この株は良く殖えている。

ページトップへ

慶賀 【keiga】

慶賀 【keiga】 泥軸、青根、白の斑縞で美しい品種である。この株は覆輪気味に縞が出て最上柄の絶品。

ページトップへ

弁慶丸 【benkeimaru】

弁慶丸 【benkeimaru】 薙刀のような葉型がおもしろい品種である。日をとると作りにくい傾向が有るが、この株は素直に伸びていて、子出しも良く、作者の棚に合っていると思われる。

ページトップへ

大江丸縞 【ooemarusima】

大江丸縞 【ooemarusima】 幅広の黄縞で、縞物の王様。この株は丁度良い安定した柄がそろっていて素晴らしい。

ページトップへ

金甲覆輪 【kinnkabutohukurinn】

金甲覆輪 【kinnkabutohukurinn】 黄縞の金兜が覆輪になったもの。覆輪が親子ともそろっていて珍しい。

ページトップへ

真鶴 【manazuru】

真鶴 【manazuru】 西出都が中透けに変化したものである。一般的に派手になりがちで根出しも悪く作りにくいが、この株は紺覆輪がきれいに親子とも残っていてよくできている。

ページトップへ

東出都 【higasidemiyako】

東出都 【higasidemiyako】 覆輪物の大衆品で、ここまでの株立ちにするには長年かかったであろう逸品。

ページトップへ